Paris 踊り子とイヌ                    ~ダンスとパリとダックスと~
~ダンサーAsKと愛犬ユリスとのパリ生活を勝手気ままにお届け~
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天国のゲンズブール



『ねえ、天国ではジタンはどんな味がするの?』

CIMG0981.jpg


この落書きは、生前に S.ゲンズブールが J.バーキンと住んでいた家の壁。
世界中から彼のファンがやって来て、
こうして今もメッセージを残していく。。。


サンジェルマン.デ.プレ界隈のひっそりとした住宅地に
『ゲンズブールの壁』はかなり目立つ!

CIMG0976.jpg


今年のハロゥインの日、友人達とカフェのテラスでお茶をしていると、
派手な仮装をした小さな子供達を連れた
一人の女性が、私達の横を通り過ぎようとした。
誰かが何気に、『あれって、もしかしてジェーン.バーキンじゃない?』なんて言うので、振り返ってみると、たしかに彼女だ!!

テレビや雑誌で見る時と変わらないラフな格好で、
楽しそうに子供達と歩いていた。。。(っていっても孫よね?)

カフェにいたパリジャン達も、道行くパリジェンヌ達も、
彼女に気づいて、みんな気軽に声をかけていた。
それに笑顔で答えるJ.バーキン。。。。。
そこには有名人としてのプライドの高さなどはみじんも感じられなかった。
夕暮れに孫と家路をいそぐ、自然体の彼女の姿だけがあった。




そういえば以前、この家の前を通りがかったとき、ふと立ち止まると、
一枚の綺麗な葉っぱがワタシの手に舞い降りてきた。
その葉が緑から黄色に変わろうとする今でも、
ワタシはなぜだかそれが捨てられないでいる。。。。。


ここに来たとき、みなさんなら彼のために、どんな言葉を書き残しますか?

CIMG0981.jpg
5 bis rue de Verneuil


      
     人気blogランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


この記事に対するコメント

うーん、いざ考えるとなると難しいなあ。
こういうの書く人はあらかじめ考えていくのかな。。
ゲンズブールの「おれはすべてに成功した。おれの人生以外は」って言葉が好きだから、ありきたりだけど、「すべてうまくいっていた。あなたに出会うまでは」ってのはどうでしょう。

La rencontre avec toi, ca a tout change, de
facon brutale, violente, et douce.

【2005/12/21 18:40】 URL | フラヌール #nCC.Lt1U[ 編集]

あ、この場所、わかりますよ~。ルビーとお散歩で通ったことがあります。
J.バーキン、自然体だったけどやっぱりオーラありましたよねえ。周りの人も気づいていたけど大騒ぎまではしないところが欧州風?(日本だったら偉いことになりそうだ)
お子さん(孫?)のハロウィン仮装も、すごくかわいかったですね。
【2005/12/22 07:52】 URL | ルビパパ #-[ 編集]

隣の客は 良く牡蠣食う ガキだ。
そして・・・
隣のガキは 良く駆け込む トイレだ。
そして、
泊まりの客は 良く見りゃ 武士だ。
そいつは
隣の壁書きに殺陣描きかけた。
うりゃー、とー、成敗!!!む、む、む、無念・・・

こんなことを、僕は書きたい。


【2005/12/22 08:33】 URL | 酔いどれ鮒 #-[ 編集]

フランス語はほとんどわからないのですが、こんな落書きも絵になるのがパリなのですねー。
私は娘のシャルロット・ゲンズブールが好きで、映画よくみてました。中学時代かな、「なまいきシャルロット」にはまりました(あ、年齢バレちゃいますね。苦笑)!
【2005/12/22 10:45】 URL | NOBU #-[ 編集]


v-238~コメントありがとうございます~v-238
フラヌールさまへ
きっとみんな思いつくまま、彼のことを想い、書き残すのではないかな。。。
彼の人生は、成功したからこそ、こういうことが言えたのでしょうね。
フラヌールさんの言葉、粋な感じがいいですね☆

ルビパパさまへ
J.バーキン自体は、とくに目立つ格好していなかったのに、オーラがでていましたね!
フランス人が普通に声かけて話してるのにもビックリしました。。。本当、日本だったら大変なことになりそうです。

酔いどれ鮒さまへ
今宵は酔いはさめてますか??
そうそう、『ゲンズブールの壁』に、今度書いて下さい!
彼は、きっと天国で日本人の彼女も作ってて、教えてもらえるだろうから。。。

NOBUさまへ
このお家は、今は娘のシャルロット.ゲンズブールのもので、
ゲンズブール.ミュージアムにする予定だそうです。
そのときは、是非、パリに来てみて下さいね!
【2005/12/22 11:01】 URL | DaPaDa #tiKrBs8o[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

     AsK*  &  ユリス*

Author: AsK* & ユリス*
*名前:ユリス (Ulysse)
*性別:女の子
*体重:?kg(ヒミツ...)
*年齢:?才(ヒミツ...)
*お誕生:7月28日

*犬種:カニヘンダックスの
    ブラダンロング 

*生まれ&育ち:パリ

*特徴:フランス語と京都弁を
    理解するバウリンガル犬!?

*得意芸:キャッチボール

*飼い主:パリ在住の踊り子

☆ 飼い主であるはずのAsKの面倒を
 みるダックス犬ユリスから見た
 パリの日常など。。。
by odoricoinu


ブログランキング&カウンター

このブログが気に入っていただけたら人気ブログランキングへ応援のわんクリックおねがいします~♪
U^ェ^U 凸
↓↑

TOTAL
アクセスアップ
SEOニュージーランド留学ホストクラブ無料カウンタ生活・住まい
今日
無料のアクセス解析
昨日
無料カウンタ


カテゴリー


過去ログ


最近の記事


最近のコメント


お気に入り

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。